筋トレ

【これから頑張りたいあなたへ】ジムに来ても続かない人の特徴7選

2022年4月6日

ジム続かない

こんにちは
ヤギです。

4月になり新生活が始まった方も多いのではないでしょうか?
そんな中すべての人におすすめしたいのが
ジムに行くことです!
そして健康になってもらいたいというのがわたしの想いです。

以前にもジムには通っていたけど続けられなかった…
という人も多いと思います。
今回、私の偏見ですが、
ジムに通っていて途中で通わなくなる人の共通点を見つけました。
こんな人は要注意!すぐに辞めてしまう人の特徴を解説していきます!

ジムに来ても続かない人の特徴7選

  • ずっと携帯ばかりいじっている人
  • マシンばっか
  • ともだちと一緒にしか来れない
  • 軽い重量しかやっていない
  • 器具の扱いが雑
  • 他人と比べる
  • 無理な重量設定をしている

これらに当てはまる人は要注意です!

では早速参りましょう!

ずっと携帯をいじっている人

イノシシ
よっしゃ!
ベンチプレス頑張ったからここで10分スマホで動画見ながら休憩するか
omg
ヤギ

これは本当にキケンです。

見なくなる率ダントツで1位です。

特にマシンに座ってレスト中に動画見ている人は特に翌月とかいなくなります。
音楽を変えたり筋トレのメモを付けているのであればいいのですが、
ラインやツイッター、動画を見ている人は集中できていない証拠です。
今すぐにやめて、筋トレに集中しましょう!

トレーニング中に携帯をいじることが多い人は
ジムを継続できていない印象にあります。
まずは筋トレだけに集中しましょう

マシンばかり

これも多いと思います。
ジムでずっと同じマシンばかりやっている人も続かないイメージがあります。
おそらく飽きてくるのではないでしょうか?
正直マシンだけで身体を変えようと思ったら難しいです。
もちろん健康維持のためなどの目的があればいいのですが…

マシンばかりの理由として挙げられるのはこんな感じではないでしょうか?
マシンしか使い方がわからないし、
フリーウエイトはなんだか怖いし、
軽い重量でやっててもいいのかわからない

と思っていませんか?
まず聞きましょう。
わからないのであればジムの人に相談しましょう。
24Hジムには〇〇を鍛えたい人向けメニューみたいな感じでチラシがあると思います。
(前に行っていたエニタイムにもありました!)

せっかくジムに来ているし、お金も払っています。
ジムを使い倒しましょう!

軽い重量でダンベルを使っていてもいいのか?
というあなたへ
まったくもって問題はありません。
たまにあんなに軽いのでやってても無駄だから
みたいな感じで
見てくるガキンチョがいるかも知れませんが
そういう奴らはみんな雑魚なので無視しましょう。

軽い重量しかやらない

おいおいさっきと言っていることが違うじゃねーかと思ったかもしれません。
大丈夫です。

徐々に上げていけばいいんです。
ダンベルもマシンも軽い重量でやっても意味のないことも多くあります。
まずは自分にあった重さでやる
はじめは軽いものでも問題ない
徐々に重量を上げていこう

これなら問題はありません。
ずっと軽い重量で目的なしにやっていることが問題です。
軽い重量を使っている意味をわかっていれば大丈夫です。

ただとりあえずこんくらいでいいや
と思って
軽いものばかりやっている人はジムが継続できていない印象です。


Myprotein マイプロテイン Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート 2.5kg 2.5㎏

友達と一緒に来る

これは案外多いのではないでしょうか?
友達がちゃんと来ていればいいのですが、
友達が今日は行けないと言ったときにあなたはひとりで行けますか?

確かに友人と一緒だったら少なからず強制力も働きジムに行こうと思うかもしれません。
しかし、一人になったときでもキチンと継続できるか?
そこが問われてきます。
ジムで挫折したことのある人へ。トレーニングが続けられる理由はただひとつ◯◯◯だから

ここでも書きましたが、やはりジムに行く理由を明確にしましょう!
自分一人でも理由と意志があれば継続できます。
はじめは一緒でもいいかもしれませんが、
最終的にはひとりで行けるようにしましょう!

器具の扱いが雑な人

ダンベルを足でとめる
マシン、ベンチを拭かないなど

あげていけばキリがありません。
マシンでもガシャンガシャッンやる人も同じです。
ものは丁寧に扱いましょう。
雑な人ほど適当ですぐいなくなります。

ジム 続かない

他人と比べる

他の人と比べて自分は全然あげれないし、恥ずかしい
なんて思わなくて大丈夫です。

他人と比べてしまうと際限がありません。
トレーニング中はどうしても他人の重量などが気になってしまうかもしれませんが
比べるのは前回の自分と比べましょう。

他人を見てしまうとやる気が損なわれてしまうこともあります。
自分の事だけに集中しましょう!

無理な重量設定をする

ひつじ
(スクワット100Kg)

ふんぎぃぃぃーーーーーーーーーーーーー…

無理やて。怪我するよ
ヤギ

見えを張って扱える上限以上で頑張ってしまう人がいます。
頑張るならまずは自分の上限を知りましょう。
小さいことからコツコツとです

無理をすると怪我のリスクも増大しますし、いいことはありません。
トレーニングをやった気分になるかもしれませんが、
身体にとってはいいことではありません。

まずは自分がどれくらいから始めたらいいのかを知ることも重要です。

というわけで以上ジムにいるけどすぐにやめてしまう人の特徴7選でした。
複数当てはまっている人は要注意ですね
すべての人が楽しく続けられるように
みんなで一緒に楽しんでいきましょう!
筋トレ挫折

筋トレの効果に関してはこちらの記事を確認してください!
筋トレが世界を救う!?知っていますか?運動の効果と予防医学について

以上です
今回も読んでいただきありがとうございました!
まだ読んでいない方はこちらもおすすめです
健康寿命の延伸のために知っておきべき2つの言葉

未来は毎日の積み重ね
今日も最高の1日にしましょう!
ではまた

次に読む

mental health
疲れすぎて何もしたくないあなたへ−メンタルヘルスの重要性について−

こんにちは ヤギです。 みなさんは疲れ過ぎたり こころが疲弊して動けなくなっていませんか? 何を考えるのもきついときだと思います。 このブログを読んで少しでも楽になっていただければ幸いです。 過去の自 ...

続きを見る

-筋トレ
-, ,