ライフハック

あなたが朝スッキリ起きられない理由 朝活のすゝめ

2021年5月11日

こんにちは
ヤギです。

朝もう少し寝ていたい、起きて入るもののずっと携帯をいじってしまって気づけば時間がないなど経験したことないでしょうか?
以前の私もそうでした。
しかし、あることをしただけで朝の時間も有効に使えるようになりました。

では、私が朝ベットから出られない症候群から抜け出し、毎朝1時間以上の時間を手に入れた方法をお伝えします。

時間の有効活用

それは何かというと
今、それをやっていることのメリットを考えるということです。

つまり、あなたがベットでだらだらとYouTubeを見ていることで得られることは何かを考えることです。
もし本気で考えてもメリットしかないならそのまま見ていてもいいと思います。

私がその時間で本当にやりたかったことと、
YouTubeを見ていることで得られるのもを天秤にかけるとどうすればいいかと自ずと見えてきました。

人と約束をしよう


朝、ベットから出られない人向けにはもう一つ解決策があります。
それは朝に人と会う約束をすることです。
私は朝にカフェで待ち合わせをして、一日のやるべきことや今後の目標などを共有する時間を作りました。

人との約束を入れることにより、守らないといけないと思うようになりますし、
お互いの思っていることなど本音で話し合うことができるので自分の悩みや、やるべきことも明確になります。

もし人と会うのが難しい場合は電話、ZOOMでもいいと思います。
大切なことは人と約束を入れるということです。

朝に予定を入れることでメリットは他にもあります。
・夜ふかしをしなくなる
・睡眠を大切にするようになる
・一日が有意義に過ごせると実感でき、自己肯定感が上がる。

などなど

正直いいことばかりでした。
ただ、生まれつき夜型の人もいますので一概にはすべての人が当てはまるとは言えないので
自身に合う生活リズムを見つけてみてください。

オススメの目覚まし

朝日で起きたい!
けど、昔の部屋は朝日が入ってこなっかたので
いろんな目覚ましを探した結果たどり着いたのがコチラ

音よりも光のほうが自然と起きれるのでおすすめです!
一度検討してみてはいかがでしょう?




生活リズムの見つけ方

ではどうやって見つけていくのかというと、
自身の生活リズムを少しずつ変えていきましょう。

これしかないです。
寝る時間を早めてみたり、起きる時間を変えたり、昼寝の時間を取ってみたりと
少しだけいつもとは違うリズムで生活してみてください。

まずは小さい変化を起こしていきましょう。
そうしていくと自身に合った生活リズムを見つけることができると思います。

私達は変化することに不安やストレスを感じることが多いです。
なぜならいつもやっていること、習慣を変えることって難しいですよね。
だからこそ、日々の小さい変化で体をなれさせていくことが大切です。

今の自分を変えたいと思っている方は、毎日小さな変化を楽しんでいきましょう!

ここで私の行ってる小さな変化の具体例を紹介します。

 

平日

  • 30分早く起きる
  • 30分早く出勤してみる
  • いつもとは違うルートで出勤する
  • 食べたことのないお弁当を買ってみる
  • いつもとは違うルートで帰宅する
  • 1時間早く寝てみる

 

休日

  • 人が紹介していた本を読んで見る
  • 入ったことのないカフェに入ってみる
  • 降りたことのない駅で降りてみる
  • 行ったことのないところで地図を見ないで散策してみる
  • 1時間携帯を手放す
  • はじめましての人と出会う

などです。
今からできることも多いのではないでしょうか?
思い立ったら即行動。
してみてください。

極論を言うと毎日が楽しかったら、ワクワクして早くベットから出たくなります。
小学校の時の遠足などはどうでしょう?
早く起きれましたよね
少しでも早く家を出たい!
て思いましたよね

毎日が楽しかったら朝は起きれます!
むしろ明日が楽しみで眠れないこともあるのでは
皆さんは毎日楽しんでいますか?

最後にまとめです。

まとめ

朝起きるには
1.メリット・デメリットを考える
⇒それをしていて何になるのか
2.朝に人と約束をいれる
3.毎日、日常に変化を入れて楽しむ

寝る前の習慣あなたは大丈夫?
合わせてこちらの記事も読んでください!
朝と夜の習慣を見直しましょう!

朝活を一緒に楽しむ仲間を募集しています!
よかったらフォローしてください!

以上です
未来は毎日の積み重ね
今日も最高の1日にしましょう!
ではまた

-ライフハック
-