自然

ハイキングにぴったり!箕面大滝から勝尾寺まで歩いて行こう!

2021年8月4日

minoo

こんにちは

ヤギです。

今回、大阪の大自然の箕面大滝行ってきました
そしてそのまま勝尾寺まで歩いてみました。
ルートはJR箕面駅→箕面大滝→勝尾寺→千里中央

こんな感じですね。
勝尾寺から千里中央まではバスを使っています。
ぜひルートの参考にしていただければなと思います。

結論

ハイキングには最適!だけど暑さに注意!!!
箕面駅から箕面の滝で少し休んで、そして勝尾寺まで歩いていくと合計で3時間位かかりました。
勝尾寺もゆっくり回ってみると1−2時間はかかります。
時間の余裕を持っておくとバスの時間などに左右されないでしょう。

箕面の滝から勝尾寺までハイキング


今回私が散策したルートと時間です。

JR箕面駅⇒箕面大滝 (徒歩40分)
箕面大滝⇒勝尾寺 (徒歩60分)
勝尾寺境内(60−120分)
勝尾寺⇒千里中央(バス40分)

箕面の滝

ところどころ休憩も入れてもう少し見積もってもいいかもしれませんが
参考にしてみてください!
今回は2021年7月末に箕面大滝と勝尾寺に行ってきました歩いたルートです!

ハイキングにはもってこいですね

箕面の滝


大阪の大自然で滝があるということを聞き、
行ってみたいなと思っていました。
箕面の滝は大きな公園内にありますので歩いていかれる方はいい運動になるんじゃないかな
と思いますので、滝まででもいいのでハイキングがてら自然を味わってみてください!

アクセス

箕面大滝は箕面公園内にあります。

滝までは
JR+徒歩40分
車 +徒歩 (大日駐車場からだと10分弱)
バスはあるのでしょうか?

ごめんなさい見落としました

おおよそこのくらいかかります。
車の場合ですと駐車場の収容台数は63台です。

しかし紅葉のシーズンやあじさいのきれいな時期、お正月などでは止められないかもしれないので注意が必要です!
43号豊中亀岡線を「勝尾寺」方面へ行くと「箕面大日駐車場」へ到着します
時期によって料金がかかります。

4月、5月、8月、10月、11月、12月
8時00分~22時00分:30分 400 円
22時00分~8時00分:60分 100 円
平日 当日最大料金(最大) 1,000円/回
土日祝 当日最大料金(最大) 1,500円/回
1月、2月、3月、6月、7月、9月
8時00分~22時00分:30分 300 円
22時00分~8時00分:60分 100 円
平日 当日最大料金(最大)  500円/回
土日祝 当日最大料金(最大) 1,000円/回

となっております。
箕面大滝までの道のり
私はJR箕面駅から歩いて滝まで向かいました。

日曜ということもあり、駅につくと大勢のハイキングされる方が集まっていました。
道は全然わからなかったのですが、歩いていく人たちについていきました。

JR箕面駅から箕面の滝

結構人が多くてびっくりしました。
それだけみんな自然を求めているんだなと実感。

終始ゆるい上り坂となっており、また時期は夏。

汗が止まりません。
いい感じの町並みを抜けるといきなりの林道になっており
急に風が気持ちよく吹き抜けてきました。
ずっと川沿いを上がっていき水の音が心地よく聞こえました。


しかし、暑い。
暑すぎる・・・


途中でマスクも下げてしいました。
みなさんも熱中症にはお気をつけください^^;
途中には箕面公園昆虫館箕面山 瀧安寺などがありましたが、

体力のことを考え、見に行きませんでした笑
徐々に水の音が大きくなってきました。

そしてようやく到着し圧巻でした。
箕面の滝


水しぶきが気持ちよく体を冷やしてくれました。

やはり自然のチカラは大きく、マイナスイオンの風を浴び、
思わず見とれてしまいました。
箕面大滝から勝尾寺まで
正直、しんどかった…


暑い…
そして荷物が重い笑

真夏の山道を登り続けるのでかなり体力が必要でした。

私は暑いのが苦手なので。
途中には湧き水があったり、川の流れを見たりと自然や景色は楽しめました。

紅葉の季節にはさらに最高なんだろうなと思います。

およそ1時間くらい登っていくとようやく外壁が見えてきました。

早速勝尾寺に入ろう!
とその前に暑すぎて汗をかき過ぎたので、

入り口にある無料休憩所でお手洗いと着替えをしてさっぱり
少しクーラーの部屋で涼んでから、いざ入場!

勝尾寺

場所はこちらになります。

HP

入場料
大人   :400円
小・中学生:300円

未就学児 :100円
2歳以下 :無料

アクセス
バス 千里中央から約35分
車  駐車場は近くにあり
1時間500円、以降30分ごとに200円
となっています。

勝尾寺は”勝運の寺”、勝ちダルマ

勝尾寺にはなんとあちこちにだるまが置いてあります。
そして有名なものは
もちろん、だるま
そして、あじさい紅葉
あたりでしょうか?
勝ちダルマ


そうですここは勝運の寺です。

勝運祈願


勝運祈願は商売・受験・選挙・恋愛・芸事・スポーツなど、あらゆる場面での成功を祈願するものです。しかし、自分の根源となるご先祖さまに感謝せずして、未来の成功はあるでしょうか。人間は過去・現在・未来という一つの流れの中で存在しています。まずは自身の過去を振り返り、ご先祖さまの恩に報いるという気持ちを持って、未来へと続く成功を祈りましょう。

ホームページより引用

ここに書いてあるとおりですね。

あじさいと紅葉

勝尾寺は季節によって色鮮やかな表現があります。

しかし残念ながら今の時期はあじさいはしおれていました
6月のシーズンはきれいな紫陽花が、

そして秋のシーズンでは山一面を覆う素晴らしい紅葉が見れるとのことです。
きっと圧巻なんだろうなと思い、

次回は秋のシーズンにまた行きたいなと思いました。

というよりまた行きたいます。

境内

勝尾寺


流石に2時間近く歩いましたが、休憩し回復!

と思いしたが、境内では直射日光が当たり、
そして階段や坂道を登ることが多い!

という感じでかなりヘトヘトになりましたが、一周回ってきました。
先にも書きましたが、お寺自体が山の中なので、

今日は緑豊かな色をしていました。

自然を感じることができて心が楽になりました。

帰りはバス

えー歩く元気はありませんでした笑

ということで千里中央行きのバスに乗って快適に無事に駅まで到着しました♪
時刻表はこんな感じになっています。


時間に注意ですね

バスの中では爆睡してしまいました…
時間が合わない、待ってる人が多すぎるなんてときはタクシーの方が早そうですね。

自然を感じよう

特に都会に住んでいると意識的に外に出ようとしないと
自然を感じる瞬間は少ないと思います。

普段デスクワークでしんどい、
夜はスマホを見ないと寝れないなどあるかと思います。

そんな方にオススメの大阪中心部からも近く、
自然を体感できる素晴らしい場所でした。

半日ほどで行けるので、日頃の疲れを癒やしに自然とふれあいましょう!

注意

ここでみなさんにオススメなのが道中は音楽を聞いたり、
スマホを触らないことです。
なぜなら自然を目や耳、肌で感じてほしいからです。
スマホを触ったりしているとどうしても意識が五感にいきづらかったりします。

自然はデジタル・デトックスに有用な機会です。

デジタルデトックスとは?

関東近郊でおすすめの自然と触れ合えるのは
神奈川県座間谷戸山公園東京都八国山緑地
ここらもおすすめなのでぜひ行ってみてください!
個人的に好きなのは等々力渓谷かな?

自然と会話するって大事ですよ。
ぜひ試してみてください!
山登りとかは厳しいという方にはまずは
勝尾寺などのハイキングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

以上です

未来は毎日の積み重ね

今日も最高の1日にしましょう!

ではまた

次に読む

地方移住その後
地方移住をして1年が過ぎました。現状についてお話します。

こんにちは ヤギです 今回は1年前に東京から地方移住をし実際に田舎暮らしをしているこのヤギが 住んでみた実情についてお話していこうと思います。 地方移住から1年を振り返って 人生の大きな柱でもある3つ ...

続きを見る

-自然
-, , ,